読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

おすすめ足つぼマット生活!痛い…足つぼマットに立ってパソコン作業

f:id:mightymind11:20160601212140j:plain

海外の企業で導入しているという立ったままデスクワークするというスタイルが流行っているようです。

 

・アメリカの研究では「座った時間が1日4時間以下で運動の習慣がある」と「座った時間が1日7時間以上で運動の習慣がない」人を比較したところ、後者がうつ病にかかるリスクは前者の3倍だった

・グーグル、フェイスブックその他シリコンバレーの企業で、従来のデスクをスタンディングデスクに替える従業員も増えている

引用:“立ったまま”のデスクワークが実は効率が良いらしい- NAVER まとめ

 

先進的な企業では立ったままデスクワークをするというスタイルが流行ってるみたいです。会社では難しいかもしれないが、自宅なら立ったままパソコン作業できる環境はつくれる。Wi-Fi環境とノートパソコンがあれば自宅のどこにいてもパソコン作業ができる。

 

パソコンもだらだらとやりがちなので、立ったままパソコン作業をするというのはメリハリが出て良いと思います。

 

足つぼマットを5年近く愛用している。ただ立ったままやるよりも効果がありそう…という理由で、足つぼマットに乗ってパソコンをするというスタイルを考えました。

超痛い…足つぼマットをはじめて使ったときの衝撃!

足つぼマット使ったことある人はわかると思いますが、初めて使った時の衝撃はなかなかすごかった。

 

本当に痛い…(´・ω・`)10~20秒足つぼマットにのっているのが精一杯でした。足つぼマッサージ棒を買って自分でも足裏を揉んでいたのですが、足つぼマットは破壊力が違いますね。それだけ体調が良くなかったのかもしれません…。

 

アメトークの芸人さんのリアクションは意外と間違ってないです。実際に足つぼマットに乗ってみるとわかります。

足つぼマットが痛い人は老廃物が溜まっているかも…

f:id:mightymind11:20161011100046j:plain

足つぼマットにのって痛いのは老廃物が足裏に溜まっていたのだと思います。足つぼマットを使ってもう何年もなりますが、以前に比べると足裏の痛みも大丈夫になりました。

 

当時は足裏に老廃物がかなり溜まっていたのだと思います。長年積み重ねてきた老廃物が足裏に溜まっている。足裏をおしてあげることで、老廃物が便という形で排出されます。

 

生活が不規則であったり食生活が不摂生な人ほど、老廃物が溜まっている可能性があります。

足つぼマット【ウォークマットⅡ】(足踏み健康板)

アイデアが出ないときに足つぼマットに立ってパソコン作業

一日中同じ姿勢でパソコン作業していると目や肩が疲れてきます。

 

運動不足にもなりがちで、作業もなかなかはかどらない。そんなときに足つぼマットに乗ってパソコン作業をしてみる。

 

立ってパソコン作業することで気分転換になります。足つぼマットに乗ることで痛みを感じ、脳に刺激を与えます。

 

アイデアがほしいとき時には外からの刺激も必要。普段とちょっと違った方法で脳を刺激してみても良いと思います。

足つぼマットに乗りパソコン作業するとネットサーフィンが減る

普段パソコンを座ってやっていると、つい無駄なネットサーフィンをしてしまう。楽な姿勢で座っているとどうしてもダラダラしがちになります。

 

そんなときには足つぼマットに立ったままパソコン作業をしてみます。足裏が痛いし楽な姿勢ではないのであまりだらだらとネットサーフィンをすることもなくなります。

 

足つぼをおしてあげることで足面の血行を促し、足裏の刺激が脳にも影響を与えます。ダラダラとパソコン作業しがちな人に足つぼマットはおすすめ。

パソコン作業以外にも、生活の中に足つぼマットを取り入れてみる

足つぼマットを生活に取り入れ、「~しながら」足つぼを押すことができます。

 

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、本を読みながら、勉強しながら…。生活の中に足つぼマットを取り入れることができます。

 

一日のうちに意識せずに使っている時間って結構あります。もしだらだらしがちな時に足つぼマットに乗ってみるとイイ刺激になると思います。

 

パソコン作業をやるとき以外にも「~しながら」足つぼマットを生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

パソコン作業が多い人におすすめの足つぼ

パソコン作業が多い人。ずっとパソコン作業をしていると知らず知らずのうちに目や肩、体を酷使している可能性があります。そんなときにこの足つぼをおしてあげてみましょう。

第3位:肩・首

f:id:mightymind11:20160601210311j:plain


パソコン作業していると凝り固まりやすい場所が肩・首。

 

ずっと同じ姿勢にならないように適度に肩や首を回してあげつつ、足つぼを押してあげてましょう。全身の血流をよくしてあげ血液が滞らないように。

第2位:目

f:id:mightymind11:20160601210422j:plain


デスクワークをしているとパソコン画面をずっと見続けている。最も酷使しているといえるのが目。

 

目が疲れてきたときは目のマッサージと一緒に足つぼをおしてあげましょう。

第1位 副腎 

f:id:mightymind11:20160601210434j:plain

副腎はストレスを打ち消すホルモンを分泌してます。

 

副腎が疲れると疲れやすくなったり、うつっぽくなったりします。パソコン作業が多い方やストレスの多い方は気をつけてみましょう。副腎の足つぼ押して痛かったらお疲れ気味かもしれません。

 

足つぼを押してあげて、しっかりセルフケアしていきましょう。

足つぼマットで足つぼをおした後、白湯で老廃物を出す

足つぼマットで足つぼを押した後は、白湯を飲みましょう。足裏に溜まっていた老廃物を体の外に排出させやすくする効果があります。白湯を飲むことで老廃物が尿や便として排出してあげる手伝いをします。

 

白湯の作り方

1、やかんに水を入れ沸騰させる(出来れば10分くらい)

2、沸騰させたら50℃くらいまで冷ます

 

沸騰させる理由は水の中に含まれる成分と塩素が反応を起こし、トリハロメタンという人体に悪い物質を作るため。10分沸騰を続けることでその成分を取り除く効果があります。

 

50℃くらいが毒素を出すのちょうど良い温度。ゆっくりと50℃ほどに冷ました白湯を飲んで身体の老廃物を出しましょう。

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

 

 

【足つぼマット】健康は一朝一夕でできるものではない

足つぼでなかなか効果を感じられない人は継続できていない人が多いです。足つぼも毎日5分でもよいので、押してあげることが大切。足つぼマットはのるだけでよいので、誰にでも簡単に継続して使うことができます。

 

「継続は力なり」

 

健康って普段の生活習慣からつくられるもの。今不調を抱えているなら何かしらの健康に悪い習慣がある。逆に健康に良い習慣を取り入れると健康的な生活が送れる。健康って一朝一夕にできるものではないです。

 

スポンサーリンク

 

 

超痛い…おすすめ本格足つぼマット「ウォークマットⅡ」

いつものパソコン生活に足つぼマット取り入れてみる。マンネリになりがちな生活を変えてくれます。

 

使い方を工夫して生活の中に「足つぼマット」を取り入れてみましょう。

 

「官足法」と呼ばれる足もみ健康法の考え方を取り入れて設計された足つぼマット。

 

超痛い…これが本物の足つぼマット!本格足つぼマット「ウォークマットⅡ」。ぜひ使ってみてくださーい。

ウォークマットⅡ (足踏み健康板)

ウォークマットⅡ (足踏み健康板)

 

  

足つぼマットの踏み方、こちらも参考にしてみてください。


足つぼマットの効果的な踏み方

 

 

おすすめ記事

marimo-life.hatenadiary.jp

marimo-life.hatenadiary.jp

広告