読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

おじさん化してないかチェック!「おじさん行動分析学入門」

f:id:mightymind11:20160607201116j:plain

私も今年で30歳になる。おじさんになりたくないなぁーと思いつつも年々歳を重ねおじさんに近づいているというジレンマ…。

 

最近電車に乗っているとおじさんだなぁーっていう迷惑行動をしてるおじさんをよく見ます。歳を重ねるにつれ私自身おじさん化してないだろうかとすごく気にするようになりました。

 

はたらくおじさんをウォッチング、自分の行動を省みたいと思います。

 

「人の振り見て我が振り直せ」

 

なぜおじさん化行動をとってしまうのか?おじさん行動をチェックし、おじさんの立場にも立って考えていきたいと思います。

おじさん行動学:電車編

◯電車のホームで真後ろにぴったり、やたら距離が近いおじさん

⇒パーソナルスペースが狭いおじさん。人との物理的な距離をあまり気にしない。

 

◯目の前で新聞を開げる、新聞おじさん

⇒電車内で人と目が合うことを避けているため新聞で顔を隠すシャイおじさん。もしくは人の気持ちを察することが苦手で周りに無関心なおじさん。

 

◯座席で足を開いて場所を占領するおじさん

⇒おじさんの自信のあらわれか、逆に自信がないから自分を大きく見せてる。足を開いて女性に対する性的アピールをしている。

 

◯シワシワ・だぼだぼスーツを着ているおじさん

⇒周りの目も自分自身にも無頓着なおじさん。スーツは作業着と考える。買い替えるお金はもったいない。

 

◯くしゃみがやたらデカいおじさん

⇒年齢と共に羞恥心がなくなる。もしくは肺活量の衰え。横隔膜や肋骨の柔軟性が下がりくしゃみの音量を抑える力が低下。くしゃみは不随運動と呼ばれ自分の意思とは無関係に出てしまうもの。

 

◯電車を降りる人より先に乗車しようとするおじさん

⇒毎日仕事で疲労困ぱい…少しでも身体を休めたい一心で、いち早く席を確保したいという思いから周りを押しのけて乗車。

はたらくおじさん行動学:会社編

◯ヘビースモーカー、仕事中もたばこばかり行くおじさん

⇒会社・取引先とのやり取りで日々ストレスにさらされている。おじさんにとってたばこは一番のストレス解消法。

 

◯女性社員にセクハラっぽい発言するおじさん

⇒社内コミュニケーションだと考え、おじさんはセクハラしている意識はない。おじさんも男だから女性と話がしたい。

 

◯飲み会で仕事の話や自分の話ばかりなおじさん

⇒次代を担う後世の社員を育てたい。世代間の考え方の違いから若い社員からは煙たがれる。

 

◯会社とは社会とはこういうもんだから仕方ない…とあきらめてるおじさん

⇒会社と個人の折り合いをつけて考えている。自分の力では変えられないことできないことを年齢と共に理解した。

 

◯仕事している証?年中腕まくりしているおじさん

⇒心理的ストレスがかかると体温上昇すると言われています。日々業務に追われストレスがかかった状態のおじさんは体温が高い。

 

スポンサーリンク

 

はたらくおじさんは大変…ストレス社会がおじさん化を引き起こす

おじさんは日々様々なストレスにさらされています。管理職であれば売り上げ計画達成の責任。取引先とのトラブルへの対応。さらに上司からの指示・命令、部下がいればマネージャーとしての役割も必要。

 

仕事上の人間関係に神経を擦り減らします。朝は早くから出社し残業も多く帰りも遅い、そんなストレスフルな毎日。

 

ストレスの多い日々…そんな毎日と折り合いをつけるために身に付けた習慣がおじさん化行動だと考えます。おじさん化してしまうのはストレスにさらされ、周りに気を配る余裕がなくなっているのだと思います。

 

もし迷惑行動があったり見かけたりしたら、おじさんはストレスフルな環境で毎日大変な思いで、世のためにはたらいているんだと思いましょう。

おじさん図鑑

おじさん図鑑

 

 

こんな記事も書いてます

marimo-life.hatenadiary.jp

marimo-life.hatenadiary.jp

広告