読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

お金がない!無職生活のパートナー『スーパーカブ』

ライフスタイル ライフスタイル-生き方 ライフスタイル-趣味

f:id:mightymind11:20160616122600j:plain

私自身幾度となく転職を繰り返した20代。空白期間もたくさんありました。

無職の時にも常に私のそばにいてくれたのがスーパーカブ。無職時は将来が不安になりやる気や意欲が落ちてしまいます。そんな時には気分転換でスーパーカブに乗って出掛けます。

 

無職生活の良きパートナーであるスーパーカブの良いところを上げてみましょう!

無職で出費を抑えたいなら、燃費・維持費の良いスーパーカブ

無職時は失業給付金など収入があればいいのですが、定期収入がなくお金の不安が常にあります。毎月の支出はなるべく抑えたいもの。スーパーカブは燃費はもちろん維持コストも抑えられます。

スーパーカブ110 定地燃費 63.5km/L

スーパーカブ50 定地燃費 110.0km/L

ちなみに私は普通二輪免許を取得しているので、スーパーカブ110に乗っています。燃費は大体50km/Lぐらい。

 

維持費で大きくかかってくる費用。

ガソリン代・自動車税・駐車場代・保険代・車検代

 

私の場合ざっとこんな感じです。月に2回給油、500~600円/月。1回の給油で約200km弱走ります。駐車場代はない。保険代はファミリー特約に加入10000円/年。自動車税は2400円/年。車検はなし、年間2回ぐらいオイル交換をして2000~3000円/1回。

 維持費用を月ベースにザックリ計算すると2000~3000円くらいになります。

 

スポンサーリンク

 

スーパーカブの特有のギアチェンジも楽しみゆったり走る

ギアチェンジがあるので初めて乗ると戸惑います。ミッションバイクのものとも違う。感覚的にはスクーターとミッションの中間って感じですかね。

 

左足のつま先を押し込むとギアが上がり、かかとを踏み込むとギアを落とします。ギアチェンジが必要と言っても、クラッチレバーはないため初心者でもそんなに難しくない。

N⇔1⇔2⇔3⇒N

坂道やパワーが必要な場合は低速で走り、流れに乗って走る時はトップギアで走ります。110ccの場合1つギアが多く4まで上がります。

 

ゆったり走る分にはスーパーカブは素晴らしいです。ギアチェンジの分スピードが上がるのに時間がかかるため、同排気量のスクーターより速度はゆっくりです。

 

無職の時は時間もあります。ゆっくり生きたい人にはちょうど良いバイクです。

スーパーカブでお出掛け、ちょっと旅気分

f:id:mightymind11:20160706120926j:plain

スーパーカブで竹島にある八百富神社でお参り。

 

スーパーカブに乗ってキャンプや日本一周の旅、考えるだけでも楽しい気分になります。ブログや動画で紹介しているものもあり見るだけでも旅をした気分になれます。

カブ旅行のすゝめ - デイリーポータルZ:@nifty

 

実際に日本一周とか大層なことでなくても、ちょっとフラッと近くの自然や山道を走ってみる。自然の中をゆったり走るのには最適。

スーパーカブはひとり旅も楽しめる!

無職で不安な時はスーパーカブで外に出掛けよう!

・面接がうまくいかない

・やりたい仕事が見つからない

・働けない自分には価値がないんじゃないか

・仕事見つかってもうまくいかなかったらどうしよう…

 

無職になると内に内にこもってしまい、前向きになれず引きこもりがちになってしまいます。無職の特権である「時間」はたっぷりあります。将来をしっかりと考え直す時間であり、自分の内面と向き合うための時間。

 

marimo-life.hatenadiary.jp

 

スーパーカブに乗ってゆっくり景色を眺めてみたり、自然の中でたたずんでみたり。そんな時間を過ごすことで自分の内側と向き合うことができ、自分の本当の気持ちに気付くきっかけにもなります。

 

自分の中にある大切にしていること、やる気の源泉となるアイデンティティに気付くことができれば、自然と意欲も沸いてくると思います。

 

無職の時でも外に出ることを恐れず、スーパーカブで気分転換にお出掛けしてみては?

広告