まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

何のためにブログ書く?私がブログを継続して書く理由

f:id:mightymind11:20161018121439j:plain

何のためにブログを書くのかという問いには様々な答えがあると思います。

 

ブログを書く上で大切なことは継続すること。継続することは確実にその人にとってプラスの力となってきます。

 

何かを始めるときや継続するときにもっとも大切なことはなんでしょうか?

 

一番大切なことは続けていくためのマインドだと思います。


自分の心の奥底で腑に落とした、納得したことでない限り継続することは難しいです。

 

このマインドセットが人生に大きな影響を与えるのだと考えています。


あなたはなぜブログを書くのか?その理由をはっきり明確にさせることが何かを始める、そして継続するために大切なことなのだと思います。


そんな私がブログを書く理由とは?私の考えをまとめていきたいと思います。

自分の言葉で誰かと繋がりたい

自分の考えが多くの人に読まれるということは素晴らしいことなのだと思います。

 

自分の言葉でどこか誰かに読んでもらえたらうれしいなぁと思います。

 

表面的なことではない言葉で、人の心の奥底に訴えかけるような文章を書いていきたい。

本音をさらけ出せるようになりたい

人に本音で話すことはとても勇気のいること。それが誰に読まれるかもわからないブログとなればなおさら。

 

本音をさらけ出すには訓練は必要。着飾った言葉ではない自分の中から生まれる本当の言葉。

 

ブログを書く時間はそんな自分の本音と向き合い、それを言葉にしていくこと。

自己探求…自分の言葉を探す

考えを整理したりする時間はとても大切なものだと思っています。

 

世間の常識や社会通念などではなく、本人考えに考えた言葉というものはその人を表すもの。

 

そんな言葉をたくさん生み出すことが、あなたという人物を形成していくものだと思います。

 

みんなが言っていることではなく、経験から生まれる本人にしか出せない言葉をたくさん出すことでより自分という存在をより色濃く形成するのだと考えます。

成長を感じたい…新たな学びを得るため

人が「喜び」を感じる瞬間は成長を実感できる時。

 

昨日の自分よりも今日は新しい学びが得られたのだと実感できた瞬間が喜びになります。

 

私は本を読んでいる時、人と話している時に何か大切なことに気づかされる瞬間があります。

 

そんな学びを文章という形に残しておきたいのだと思っています。

 

文章を書きたいという気持ち

本を読むことが好きです。文章を書くことは日常ではほとんどない。報告書など仕事で書くことはあっても、自分の想いを綴った文章を書くことはほとんどないです。

 

だれもが子どものころ夢を持っていたはずです。ただ本を読むことが好きだった私は文章を書くことを仕事にしたいなーとなんとなくと思っていました。

 

仕事ではないですが文章を書くということはブログでできます。ライティングと呼ばれる文章を書く技術を学ぶことも楽しい。どうやったら読みやすい文章になるのか?試行錯誤しながら書いています。

 

いつかだれかの心に届くような言葉を生み出せたらいいなぁと思います。

 

スポンサーリンク

 

日常の出来事を書くことは、毎日を楽しむ心をつくる

ブログを書くというのは、自分の考えや想いを残すような作業。その時感じた感情や思ったこと、自由に書き出していきます。

 

文章を書き続けるということは自分の気持ちや考えを整理するのに非常に役立ちます。

 

普段の生活の中でどんなことに感情を動かされただろうか?感じたことや考えたことをどうやってまとめて文章にしようか?そんなことを考えるようになりました。

 

普段だったら気にも留めないことや毎日の細かな出来事を観察するようになりました。ブログを書くことはそんな些細な出来事から感じたことを言葉にしていく作業。

 

周りで起こる出来事は変わりません。ブログを継続することはそんな些細な出来事を楽しむ心を養うことにつながるのかもしれません。

広告