まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

アコースティックギター初心者、うまくなるために独学でやった練習法

f:id:mightymind11:20160924214651j:plain

何か楽器を始めたなぁと思いアコースティックギターを購入。過去に楽器をやっていたなど全く経験もないど素人でギターにチャレンジしたのが20代後半。

 

何かを始めるのに遅すぎることはない、年齢は関係ない!って個人的には思っています。

 

しかしアコースティックギターを購入したがどうやって練習したら良いのだろう?練習方法がわからず試行錯誤の日々…。

 

ギター初心者で音楽もやったことがないど素人の私がギター上達するためにやってきたことをまとめてみたいと思います。

ギター初心者は毎日5分、ギターに触れる習慣を付ける

ギターに触ったことがない人だと弦をおさえたり、ピックを使ったストロークといった動作に慣れていないのでいきなり上手に演奏するなんてことはまずできない。

 

ギター初心者はまずギターに毎日5分でも良いので手に取り弾いてみることをおすすめします。ギターや道具を買って満足してしまうことも多い。

 

買って満足するのではなく、毎日ギターに触れて弾いてみる。うまく弾こうとしなくてもいいので、自由にギターを奏でてみる。

 

できることは何でも自分でやってみるようにしましょう。ギターのメンテナンス、チューニング、弦の交換など。

 

やっていくうちにギターへの愛着も出てきて自然とギターに触れる時間も増えてくると思います。

 

毎日ギターに触っているが目に見えるような変化はなかなか実感しずらい…でも毎日ギターに触ることで確実に上達します。毎日5分でも良いのでギターに触る習慣付けをしてみましょう。

音楽理論+ギターコードを体で覚える

私は音楽ど素人だったので、難しいギター教本を読んでみてもよくわかりませんでした。絵やイラストが多いわかりやすそうなギター教本を選びました。

 

TAB譜を見たこともない、ギター用語がわからないなど… 色々わからないことだらけでした。わからないことを理解できるようにギター教本を何度も繰り返し読んでみました。

 

ギターを弾く上でコードを覚えるのは必須。どの指で弦のおさえるのか?ギターコードをひとつひとつ確認しながら、弾いて聞いて体で覚える。

 

「音楽理論+コード弾き」繰り返して頭と体で覚えるようにしました。

DVDいきなり弾ける!アコースティックギター

DVDいきなり弾ける!アコースティックギター

 
ギター・マガジン 最後まで読み通せる音楽理論の本(CD付き) (Guitar Magazine)

ギター・マガジン 最後まで読み通せる音楽理論の本(CD付き) (Guitar Magazine)

 

ギター初心者におすすめ練習曲「スピッツ」

ギターを始めるきっかけはこんな風にかっこよく弾いてみたいなぁ~っていう憧れがあって始めることが多いと思います。

 

ギターで曲が弾けるようになると楽しくなります!どんな曲でも良いので一曲これだ!って曲を見つけて練習する。一曲弾けるようになると自信にもなります。

 

ギター初心者にもおすすめの曲は誰もが聞いたことのあるスピッツの名曲

・空も飛べるはず

・チェリー

・ロビンソン

 

誰もが聞いたことのあるスピッツの名曲。Youtubeでギター演奏動画を探すと出てきます。人の演奏を見ながらコード進行を覚えて音を確認しながら練習すると上達も早くなると思います。


■コード譜面■ チェリー / スピッツ spitz ギターコード

ギター上達には弾けるようになりたい!っていうお気に入りの一曲を見つけることも大切。

自分のギター演奏を録音して聞いてみる

PCM録音 - 高音質ボイスレコーダー

PCM録音 - 高音質ボイスレコーダー

  • Kohei YASUI
  • ビジネス
  • 無料

 人前で演奏する機会がないと自分の演奏を客観的に見ることは難しい。誰かに聞いてもらいながら練習できる環境なら良いのですが、始めた当初は人前で演奏するのにも勇気がいる。

 

どのように聞こえるのか客観的に知るためにも録音して演奏を聞いてみることをおすすめします。

 

演奏が走ってしまっている、コードをしっかりおさえられていないから音が鳴っていない、コードチェンジがスムーズにできてないなど…録音して聞いてみると色々と気付くことがあります。

 

主観だけではなかなか問題に気付くことができません。自分の演奏を録音して聞いてみることで改善点が見つかり、もっとうまく弾けるように努力するのでギターの上達にもつながります。

ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ7

ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ7

 

ギター初心者が持っておいた方が良い道具

アコースティックギターを買ったら一緒に持っておいたほうが良い道具をまとめてみます。

チューナー「Pitchclip PC-a-CAN」

 ギターを始める前に持っておきたいギターチューナー。ギター初心者には必須アイテム!

Phoenix ギターカポ

 カポを使うことでコードを弾きやすくします。ギター教本を見ると、どこにカポをつけるとコードが弾きやすくなるのかわかります。

Fenderピック ミディアム

ギターを弾くための道具。硬さもいろいろありますが、ギター初心者はミディアムから始めるのがおすすめ。

ギタースタンド「kj422」

ギターケースに入れておくと出すのが億劫になります。ギタースタンドに置いておくことで弾きたい時に手軽に弾くことができるのでおすすめです。

サイレントピック「N-2000」

夜にしかギターを練習する時間がない…けどストローク練習もしたい。近所迷惑にならないようにストローク練習したいときにおすすめなサイレントピック。

 

サイレントピックとはどんなピックかといったら簡単にいうと非常に薄いピック。弦への引っかかりを少なくし、弾いたとき音量を抑えます。夜に音を出したくないけどストローク練習したい人におすすめです。

弱音器「GG-022263」

弦楽器専用ミュート 弱音器 GG-022263

弦楽器専用ミュート 弱音器 GG-022263

 

時間がなくて夜しかギター練習できない。そんなときに便利な弱音器。弱音器は弦に取り付けることで、ミュートがかかり音が小さくなります。

 

スポンサーリンク

 

アコースティックギター初心者が独学でうまくなるためにやった練習法

1、毎日ギターに触れる習慣を付ける

2、音楽理論+ギターコードを覚える

3、一曲演奏してみる

4、ギター演奏を録音して聞いてみる

 

ギターを始めるきっかけは人それぞれあると思います。

 

こんな演奏してみたい!っていう目標とするアーティストがいたり、仲間と一緒にバンド演奏をやってみたい、人前でギター弾き語りをしてみたいだとかギター一本で音楽の楽しみ方がすごく広がります。

 

ギターが弾けるようになってこんなことしてみたい!って自分の理想の音楽を持つと練習するモチベーションになる。それがギター上達の一番の近道なのかもしれませんね。

広告