まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

ヴィパッサナー瞑想を始める人へ、瞑想がよくわかるおすすめの本

f:id:mightymind11:20160918121446j:plain

瞑想に取り組んでいる人は多い、スティーブ・ジョブズ・松下幸之助も瞑想を実践していたと言われる。瞑想の科学的効果も解明されてきている。

 
しかし瞑想をやっているのだけどなかなか望んだ効果が得られないという人も多い。瞑想中は心が落ちついた状態を感じることができるが、日常生活になると元の状態に戻ってしまう。
 
瞑想と実生活を切り離して考えてしまうことが原因だと考えます。瞑想中は心が静まり良い状態になれる、しかし現実世界ではイライラしたり落ち込んだりとした気持ちになりやすい。
 
瞑想を始めるきっかけは悩みがあったり、こういう状態になりたいという望みがあると思います。
 
私が瞑想を始めた理由。
  • 不安や批判に左右されないぶれない強いメンタルを作る
  • 自己を見つめ直し自分がどうしたいのか?人生をどう生きたいのか?瞑想で得られる気づきから自分の望む方向を知る
  • 事実と妄想・雑念を整理、本質を見極められる力を身につける
 
瞑想法にもいくつかあります。自分の行動・五感から入った情報にサティ(気づき)を入れる瞑想法がヴィバッサナー瞑想。
 
ヴィバッサナー瞑想は非常に奥が深い、瞑想実践者の言葉で綴られた良書を読むことで瞑想の理解を深め実践、現実生活にも適応できるような形にしていきます。

1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

瞑想入門者におすすめの一冊。瞑想とはなにか?瞑想のやり方から日常生活への活かし方、マインドフルネスの効果についてもわかりやすく載っています。

 

瞑想の基本という形で初めての人にも取り組みやすくわかりやすい。

・瞑想時の姿勢・座り方

・瞑想の呼吸について

・雑念への対処・思考のラベリングについて

・瞑想をするときの心構え

 

瞑想誘導CD付き。書籍を読むだけでなく瞑想誘導CDで実践できる点が瞑想初心者にも取り組みやすく良いと思います。

 

瞑想を習慣化するためにCD内容をipodなど音楽プレーヤーに入れて持ち運び。気持ちが散漫したときや集中したいときに5分間聴いて瞑想。瞑想を日常生活に取り入れてみましょう。

1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

ブッダの瞑想法ーヴィパッサナー瞑想の理論と実践

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

 

30歳から悟りを求め修行に入り、タイ、ミャンマー、スリランカなどでヴィパッサナー瞑想の修行を積んだ著者。

毎年、タイやミャンマーなどで約三か月間の集中瞑想をして帰ってくると、頭が良くなっていることに驚きました。帰国直後は、長い沈黙行の影響で左脳のエンジンがかからず、頭の回転が異様に速くなっているのに驚かされるのです。論理的思考のプロセス抜きに瞬時にしてものごとが分かり、直感的なアイデアがいくらでも湧き出してくるような感じでした。

人脳コンピューターのCPUがバージョンアップされ、処理速度が格段に速くなったような印象、あるいは左脳の論理回路と右脳のイメージ回路の切り替えが自動化されたような印象でした。

 

著者のように質の高い瞑想を続けていくことで人の能力を最大限まで引き出すことができる。何十年と瞑想に取り組み語られる著者の言葉は、本格的に瞑想を始めたい人にはとても学びの多い本であると思います。

サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違い

サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違いについても書かれています。

心を一つの対象に釘づけにし、その主体と客体の合一状態を目指す瞑想が「サマタ(止)」です。サマーディの間瀬はサマタ瞑想のゴールでもあります。

一方、「ヴィパッサナー(観)」では、サマーディは必要条件ですが、到達点ではありません。決定的な違いは、「観察」のファクターです。概念への集中ではなく、「法(ダンマ)」として現れてくる現実の事象を観察していくのです。極度の集中力でその観察がなされていく時に、ヴィパッサナー瞑想のサマーディが完成します。

 

現在多く広まっている瞑想法はサマタ瞑想と呼ばれる瞑想法です。呼吸といったひとつの対象に意識を集中。

 

ヴィパッサナー瞑想ではひとつの対象に意識を集中しつつ、五感から得られた情報を観察しサティ(気づき)を入れていく。

 

ヴィパッサナー瞑想への深い洞察から書かれる著書、ヴィパッサナー瞑想を実践するうえで必読書。

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル―心をピュアにするヴィパッサナー瞑想入門

人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル―心をピュアにするヴィパッサナー瞑想入門

 

10年以上瞑想指導をしてきた著者。ブッダの瞑想の著者でもある地橋氏の本は非常に読みやすくわかりやすい。ヴィパッサナー瞑想の説明についても非常にわかりやすかったです。

 

表紙デザインは非常に柔らかい印象の本。しかし本書は非常に濃い内容。ヴィパッサナー瞑想は日常生活の中に取り入れることが大切です。

人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル―心をピュアにするヴィパッサナー瞑想入門

 

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門ー豊かな人生の技法

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法

サヤジ・ウ・バ・キン氏からヴィパッサナー瞑想の指導を受けたゴエンカ氏。 

自分の行為、自分の行動の中に苦を止める鍵がある

自らの行動や言動が苦を生み出すことにもなる、苦を止めるのも自らの行動だったり思考だったりします。

 

ブッダは人々の苦から解放されることを願い、苦から解放されるための方法としてヴィパッサナー瞑想というシステムを作った。

 

多くの人々にヴィパッサナー瞑想の指導してきた中で語られるヴィパッサナー瞑想の本質が詰まった一冊。

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法

ブッダの実践心理学

ブッダの実践心理学―アビダンマ講義シリーズ〈第8巻〉瞑想と悟りの分析2(ヴィパッサナー瞑想編)

 スリランカ上座仏教の長老、アルボムッレ・スマナサーラ氏の著書。書店でもよく見かける著者の名前は聞いたことがある人も多いのではないだろうか。専門的で本質に迫る内容が書かれた一冊。

 

ブッダの実践心理学シリーズは全8巻で構成され1~6巻が理論。7巻がサマタ瞑想、8巻がヴィパッサナー瞑想となっている。

 

ブッダの実践心理学―アビダンマ講義シリーズ〈第8巻〉瞑想と悟りの分析2(ヴィパッサナー瞑想編)

瞑想時のおすすめ音楽 クリスタルボウルBGM

聴きながら眠るだけで7つのチャクラが開くCDブック

瞑想は自分と向き合うための時間。より深く内観し自分自身と向き合うために使っているBGM。

 

本書に付属されているCDにクリスタルボウルという楽器で演奏された音楽が収録されています。

わたしたちの体には、エネルギースポットである「チャクラ」が7つあり、チャクラが開くと心身が元気になって、不調が消えていきます。

クリスタルボウルはあなたのチャクラを自然に開かせます。

 

本書にあるクリスタルボウルのBGMを聴くだけでも瞑想をやった時のような効果があります。雑念・心配事・不安定な脳の状態の時に聴くだけも、ストレスが軽減でき脳がスッキリとリフレッシュできます。

 

通勤電車やちょっとした空き時間に目をつむり瞑想。クリスタルボウルの音を聴きながら行うとより深い瞑想ができます。

聴きながら眠るだけで7つのチャクラが開くCDブック

瞑想用の座布

滝田商店ブランド 座禅布団(座布) 綿 1尺(直径30cm)◆坐禅用のふとん・坐布・座蒲・坐蒲・座禅専用の座布団【滝田商店発行 証明書付】

 

瞑想に取り組む際に姿勢を正す必要があります。座禅を組む際にお尻に座布団を引いて行っている人も多いと思います。

 

正しい姿勢から深い瞑想に入ることができます。ちょっと座布団の高さが合わないといったことがあれば座禅用の座布を取り入れてみても良いと思います。

 

一般的なサイズは男性で1尺(直径30cm)が標準であるとされています。

滝田商店ブランド 座禅布団(座布) 綿 1尺(直径30cm)

ヴィパッサナー瞑想修行体験ブログを読んでみることもおすすめ

 瞑想をもっと知りたい本格的に取り組んでみたいと思った時には書籍だけでは得られないものがあります。短期間収集的に瞑想に取り組む瞑想修行ができるというものもあります。

 

12日間の瞑想修行体験者の生の声を聞いてみるというのも面白いです。短期間で瞑想修行し新しい価値観に気づくという体験、いつか体験してみたいものです!

 

スポンサーリンク

 

自分と向き合い観察する瞑想「ヴィパッサナー瞑想」

今ある悩みを何とかしたい…と悩みから辿り着いたのが瞑想。瞑想法も様々あり、その中で最も本質的な瞑想法がヴィパッサナー瞑想だと思います。
 
人の悩みの原因はすべて人の心が作り出しているのだと考えられます。悩みの原因は心にあるからこそ自分自身の心と向き合い、心を観察するヴィパッサナー瞑想は最適であると思います。
 
ヴィパッサナー瞑想を実践していくと自分だけでなく外の世界のあらゆる物事の本質が分かってきます。心豊かにより良く生きるための瞑想法がヴィパッサナー瞑想。

広告