まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

モーニングページ続かないなぁ…モーニングページを続ける効果は?

f:id:mightymind11:20161029110413j:plain

モーニングページとはジュリア・キャメロンの著書「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」の中で紹介されているものです。

 

創造性を取り戻すトレーニングとして、毎朝紙に気持ちや思っていることを書き起こすというもの。

 

モーニングページをやっていて思うことなかなか習慣にならない・・・モーニングページを続けるにはどうしたら良いのか考えてみました。

 

モーニングページを続ける上で得られる効果を明確にしておくことが大切。

 

モーニングページをやることで得られる効果はどんなことがあるのでしょうか?モーニングページの効果をまとめてみます。

子供の心を思い出す

 大人になる過程で子どものころの気持ちを忘れてしまう。大人になっても子どもの時の純粋な気持ちを大切にしたいもの。 

 

モーニングページは好きなことを好きなように書きます。どうやった書かなければならないといった枠や制限はありません。

 

モーニングページを続けることで子どもの頃の心がよみがえってきます。 

自分の気持ちに気づく

なんとなく過ごしているとなんとなく時間は過ぎていきます。

 

モーニングページを行うことで自分を客観的に見ることができます。人は自分自身の気持ちには案外気づけないもの。

 

自分の考えや気持ちを文字に起こしてみる時間も大切です。 

創造力を取り戻す

創造力という言葉をよく聞きますが創造力っていったいどんなものなのでしょうか?

創造力とはクリエイティブな力とも言い換えられます。

  

一般的な認識として創造力とはゼロからなにかを生み出す力のように思われるかもしれません。

 

ある心理学の研究によると創造力とは「連想記憶」であるといわれています。 自分の中にある情報と情報をつなぎ合わせる力。

 

元々ある情報になにか新しいモノを組み合わせることで新しい価値を生み出す。

 

創造力は誰もが持っている力ですが、筋肉のようなもので使わないと衰えていきます。

モーニングページは創造力を取り戻すことに役立ちます。

モーニングページは続かない一番の理由

 モーニングページは続けることで効果が出てくる、、、と思っていますがなかなか継続できない。

 

モーニングページが続けられない理由の一番の理由は効果が目に見えづらい・・・ということが挙げられます。 

 

創造力というものは目に見えるものではないし、それが生活や仕事の中にどう活きているのかわかりづらいです。

 

モーニングページが続かないなぁと思ったら、原点に帰ることが大切だと思います。 

 

何のためにやるのか?創造力を取り戻すことで得られることは何なのか?

 

小説を書いてみたいと思ったかもしれないし、絵を始めてみたいと思ったのかもしれない。日々のストレスを吐き出すためにやっているかもしれない。

 

何かを続けてやってみよう!と思ったら目的を明確化すること。やってみようと思った原点に戻ってみることがイイと思います。

まとめ

モーニングページやってみたけれど、続かないなーという人も多いのではないでしょうか。

原点に帰ってモーニングページをやる目的と得られる効果を見直してみてもイイかなと思います。 

新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

  • 作者: ジュリア・キャメロン,菅靖彦
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2017/05/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

広告