まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

20代→30代になった今、30代これからの過ごし方を考えていこう

f:id:mightymind11:20161123175312j:plain

今年で20代から30代になりました。

 

30代になったからといってなにか変わったわけではありません。ただ歳をひとつ重ねたということ。

 

けれど30歳という年齢はひとつの区切りであると言えると思います。

 

そこで読んでみた本田健さんの有名な著書。

 

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

こちらの本を読みながら20代を振り返り、30代これからの過ごし方を考えていきたいと思います。

20代にしておきたい17のこと

  1. 人生最大の失敗をする
  2. 大好きなことを見つける
  3. 一流のものに触れる
  4. 人生を100%楽しむ
  5. 死ぬほどの恋をする
  6. 一生つき合える親友を見つける
  7. 両親と和解する
  8. 自分のルーツを知る
  9. 才能をかたちにする
  10. 専門分野を持つ
  11. メンターを探す
  12. 人生が変わる本と出合う
  13. 質問力を鍛える 
  14. お金と時間の管理を学ぶ
  15. 没頭できる趣味を持つ
  16. 異文化に触れる旅に出る 
  17. 運について学ぶ

20代は積極的に行動してみる、チャレンジしてみるという項目が多いように思いました。

 

自分の20代を振り返ってみると…どれも中途半端であったと感じてしまいます。なにかを積極的に取り組んでみたり自信を持って言えない。

 

その理由は自分の人生を「主体的」に取り組んでいなかったことが原因であると思います。

 

あらためて読んでみて、そんな当たり前のことに気づかされました。

30代にしておきたい17のこと

  1. 「すべてを手に入れることは不可能」だと知る
  2. 変えられることと、変えられないことの違いを知る
  3. 自分の勝ち(負け)パターンを知る
  4. セルフイメージを定期的にチェックする
  5. お金と真剣に向き合う
  6. パートナーや子どもを持つかどうか決める
  7. 自分の居場所を決める
  8. 両親とお別れしておく
  9. 年齢の離れた友人を持つ
  10. 運を味方につける
  11. 自分の内に潜むダークサイドを癒す
  12. メンターから学び、教えを次にまわす
  13. 人脈は金脈に変える
  14. 才能のかけ算で勝負する
  15. 大好きなことを仕事にする
  16. 人生の 目的を知る
  17. 自分のお葬式の弔辞を書いてみる

こうやってみると30代は人生で大きなターニングポイントだと思います。

 

人生で大切なことを30代で決断する。できること、できないことが見えてきて現実と理想の狭間で揺れ動く時期。

 

20代が「チャレンジ」の時期であるなら、30代は「決断」の時期。

 

30代の決断がその後の人生を大きく決める大切な時間。

 

スポンサーリンク 

 

30代これからの人生を本気で生きるために

この17のことを読んでいると自分を振り返り、様々なことに気づかされます。

 

著書を読みながら思ったこと、どれだけ自分の人生と向き合えているだろうか?そんなことを考えました。

 

「人生最大の失敗をする」

 

他人から見たらたいしたことないことでも、本人は大きな失敗であると思うことはあります。

 

他人から失敗ばかり重ねてみえる人でも、本人はそう感じてはいないかもしれません。

 

「主体的に動いた」という感覚が大切なのだと思います。

 

主体的に動いたからこそなにかを掴めるのだと。

 

なんとなく流れに任せて人生を送っていたような気がします。

 

30代は決断の時期であると思います。20代で経験したものをベースに人生の進路を決めていく。

 

30代を実りあるものにしたい。自分の人生と向き合う。そんなことを考えさせられる。

 

30代を本気で過ごしたい!そんな人に読んでもらいたい本。

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

広告