読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

Grips(グリップス)コードバン長財布はシンプルで長く使える財布

f:id:mightymind11:20161011213131j:plain

財布選びは結構迷うものです。大切に長く使うアイテムだからこそ、自分のお気に入りのものを長く使いたい。

 

シンプルなデザインで耐久性もあり長く使える。そんな財布を求めて色々なお店で見て回って、たどり着いたのがGripsコードバン長財布。

 

お気に入りのGripsコードバン長財布の魅力をまとめてみます。

Grips(グリップス)というメーカーについて

http://grips.sanki-net.co.jp/item/wp-content/uploads/2016/06/top02.jpg

「GRIPS」グリップス ブランドオフィシャルサイト

 

1986年創業、大阪に本社のある国内メーカー。自社ブランドのオリジナル製品開発と販売を行っている。

 

社名のGripsという名前からわかる通り、バッグ・カバンの取り扱いがメイン。

 

会社のコンセプトは「流行に左右されることなく愛されるモノづくり」

 

シンプルなデザインでありながら素材にこだわり機能性・堅牢性にも優れた商品。

Grips(グリップス)の長財布はシンプルで飽きの来ないデザイン

http://grips.sanki-net.co.jp/item/wp-content/themes/Grips/product/img/311882.jpg

product |「GRIPS」グリップス ブランドオフィシャルサイト

 

一番の魅力はシンプルで飽きの来ないデザイン。シンプルではあるけれど外側にはステッチが入っていてポイントになっている。

 

上質な皮手に取った感触も良く素材の良さを感じます。コードバンの皮も光沢があり大人の雰囲気があります。外側と内側の色が違うツートーンカラーも魅力。全体的にはシンプルな印象ですがモノの良さを感じます。

 

シンプルなデザインなのでビジネス・カジュアルどちらにも合います。

Grips(グリップス)コードバン長財布は長く使える

f:id:mightymind11:20170120204517j:plain

Gripsコードバン長財布を7年近く使ってきました。ずっと使ってきたので傷は多いですが、形も大きく崩れることなく長く使えました。長く使えば使うほどにエイジングの味も出てきて愛着が沸いてきます。いやーでもさすがに7年近く使うとへたってきました。

 

財布の寿命は一般的には3年と言われています。

 

なぜ3年と言われるのか?お金をしまっておく場所なので常にきれいな状態にしておくことでお金を大切にする心が財布に現れるのだと思います。だから財布は常にきれいな状態にしておくことが大切。

 

財布の寿命が3年と言われますが私の財布は7年使ってきました。このGripsコードバン長財布は普段の手入れはしっかりとすることで長く使うことができます。

財布選びは妥協しない!本当に好きな財布を選ぶ

当たり前だと思われますが財布選びは一番は気に入ったものを選ぶことが良いと思います。

 

あっちのほうがいいなぁと思いながら、価格で妥協して選ぶよりも本当に良い!と思えるものを選んだほうが長く大切に使うことができます。

 

もし財布選びで迷ったなら購入するときに触り心地・デザイン・素材・縫製、自分にとってのお気に入りポイントを探してみてください。

 

お気に入りポイントがたくさんあるほど財布を大切に長く使うようになります。

 

スポンサーリンク

 

シンプルイズベスト!Grips(グリップス)コードバン長財布再び購入

f:id:mightymind11:20161015170418j:plain

財布も傷んできて買い替える時期だったので、他にも候補を上げ色々と財布を探しました。検討候補の品を実際に手に取って触ってみたり、店舗の人に話を聞いてみたり。

 

デザイン・手に取った感触・素材感・コストパフォーマンス等々色々考慮し、最終的にはGripsコードバン長財布に戻ってきました。

 

流行に左右されるものよりも、機能性に優れたシンプルで飽きの来ないものが一番良いなと思いました。

 

やっぱり財布はシンプルイズベスト!

広告