まりもライフ

30代これからの生き方について考えたり、生活に役立ちそうなことを綴っていくブログ

一日を振り返る習慣、日報を個人の活動にも取り入れてみよう

f:id:mightymind11:20161122202747j:plain

「日報コンサルタント」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

営業の人であれば日々の日報業務というものを経験したことがあるはず。取引先との商談について、計画の進捗状況、何時にどこへ訪問したのか具体的な行動内容などを上司へ報告するという業務。

 

中小企業ではマネジメントがうまくできていないケースがあるため、日報という面からコンサルを行い、問題や課題を発見し改善していくという手法。

 

日報という切り口からビジネスにつなげるという面白いアイデアだなぁと思いました。

 

ビジネスだけでなく個人でも毎日を記録するという習慣を取り入れてみても良いんじゃないかなと思いました。

 

  • 一日を振り返る習慣
  • 今日やったことを書き出すこと

 

日報ではその日一日の活動を書き出し、それを客観的にみることができます。

 

日報の役割は上司への報告という側面もありますが、日々の自分のやった活動を書き出すことは大切なこと。

 

そんな日報というシステムを個人にも取り入れてみます。

一日の出来事を振り返る習慣

毎日がなんとなく過ぎていってしまう…そんな人は毎日を振り返る習慣をつけると良いと思います。

 

私自身これまで毎日の生活を振り返るという習慣がありませんでした。

 

仕事で日報をつけることはあっても仕事上のこと。個人的なことを振り返ることはない。

 

どんなことを感じて毎日を過ごしているのか。何かに心動かされることがあったら記録していったほうが良いと思います。

 

自分の気持ちや心ってわかっているようで意外と気づいてないことって多いです。

 

一日を振り返る習慣は自分の心を大切にすることなのだと思います。

毎日のやったことを書き出すこと

やりたいことよりやったことをリスト化する。というこの記事を読んでなるほどなぁーと思いました。

 

やりたいことリストより、やりましたリストを書いた方が人生は激変するという事実 - 横浜ライフコーチング

 

やったこととはすなわち何かに取り組んだという事実。

 

やったことをたくさん書き出すことで、自分の能力に対する自己評価が上がっていきます。

 

毎日の生活で自分ができたこと・やったことをたくさん書けるようになると、自己評価が上がり自信につながります。

 

スポンサーリンク

 

日記帳アプリを活用する

日記帳アプリ『無地日記』
日記帳アプリ『無地日記』
開発元:Techmond
無料
posted with アプリーチ

 

写真と文章だけで構成される日記で非常にシンプルなもの。

 

日々の生活の中で感じたことや考えたこと、くだらないことでもなんでもいいので文字に起こしてみます。

 

自分が気になった風景などを写真にとり日記帳アプリに貼り付けていく。

 

人に見せるためのものではないので自由に写真を撮ったり、書いてみる。

f:id:mightymind11:20161122203034j:plain

なにか気になったので写真を撮ってみた。こんな写真を日記に貼っていく。

 

こんな感じで一日を振り返りながら、とりあえず毎日日記を書いています。

広告